スタッフ紹介

スタッフ紹介

代表 藤田 賢
弊社は、グループ会社にFUJITA税理士法人があり、私自身も税理士です。
お客様の「多種多様なニーズ」に応えることが私たちの使命だと思っておりますが、昨今のAIの普及により、会計業務だけでは今後お客様に価値を与え続けられない可能性が高いと考えております。
そうした考えから、中小企業の発展のために企業のイメージアップや売上アップ・人材採用支援を目的とした映像制作を提案させて頂いております。

日本でも2020年から5Gの導入が始まります。
今後さまざまなコンテンツが動画を取り入れ、動画から情報を得るのが当たり前の時代になってくると予想されます。
採用情報や企業紹介、店舗PRを映像化することにより、ユーザーによりわかりやすく、かつ、魅力的に伝えることができます。

弊社では、映像制作とWEBコンサルティングをメインで行っておりますので、動画をうまく活用してお客様の企業イメージの向上や売上アップの成果に繋がるようアドバイスをさせていただいております。

 

プロデューサー 田代 啓太
2020年に現在の4G(LTE回線)から5G回線に移行されます。
5Gになる大きなメリットは「超高速・大容量通信」が可能になるということです。
これまでテキストと画像がメインだったインターネット上において動画の需要が高まっていくことは間違いありません。
回線のスピードは現在より100倍早くなり、Youtubeなど動画が再生されるまでの時間が極端に短くなります。それにより動画をスマートフォンで見ることにほとんどストレスを感じなくなります。

私のモットーは偽りのない映像を作ることです。
原稿を用意して撮影した動画では、目線や言葉が単調になり、どうしても感情が伝わりにくいものです。
弊社では基本台本を使わず実際の生の声を撮影しております。嘘のない言葉で話すので感情が伝わりやすくなり、より成果の出やすい動画を制作することができます。

 

ディレクター 山村 亮介
弊社では、お客様が悩んでいることをしっかりヒアリングし、その内容をもとに想像力を働かせて映像の提案をしております。
ブランディング、集客、採用などそれぞれの会社様によって悩みは異なります。

大切なのは、どんな方法であれその問題が解決できるかです。弊社では、映像制作以外にもWEB事業も手がけており、様々な角度からお客様に最適なアドバイスをする事ができます。
ただ単にかっこいい映像を作っても、見てくれる人がいなくては何の意味もありません。
映像をたくさんの人に見てもらえる仕掛けをアドバイスさせていただき、映像やWEBを通して最大限の成果を出していくのが我々の仕事です。

2020年から5Gが導入され、映像コンテンツの需要が今後さらに高まってまいります。
その中で、結果にこだわった映像制作を心掛けていきたいと思っています。

 

クリエイター 石山 有美
制作する企業様・依頼者がどんな方なのか、最も伝えたいのはどの部分なのか…、お客様のこういった想いを、営業だけではなく制作側も把握しているのが、いい制作物を作るために大切だと感じでおります。

そのためにはもちろん直接お会いしてお話ししなければ気づけないことも多く、逆を言うと、制作の打ち合わせ段階でふと口からこぼれたワードひとつがキーとなることもあります。

今ではYoutubeやinstagramで多くの映像を多くの方が配信できるようになりましたが、さらに5G導入で動画メインのネット社会が発展していくと思います。
そんな時代にふさわしい「企業動画制作」、ぜひご活用いただければと思います。